読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健診記録@愛育病院&こうざき産婦人科

2016年7月に3年の治療を経て、ファティリティクリニック東京を卒業しました。愛育病院(健診)、こうざき産婦人科(分娩)での記録を綴ります。

2016/10/10 22W5D DWE体験教室

妊娠6ヶ月

色々なサイトや資料請求で目にするDWE「Disny World English」のサンプルCDを取り寄せてみたところ、自宅での体験を薦められました。

子供・幼児英語教材「ディズニーの英語システム」|DWE(Disney's World of English)

 

が、自宅に来られるのはあまり乗り気でない為、ランチを兼ねて二子玉川にあるランゲージセンターに行ってきました。
 
サンプルCDの資料には「胎児時期からの教育が今後を左右する!」との事でしたが(どの幼児教室も同じだと思います)、夫も私も平均以上(仕事で意思疎通が出来る)には英語は出来てるであろう、という事で入会する気はあまりなく、とは言え「音を聴く」のは悪くないと思っているので、CD等はヤフオクでもいいのでは?という程度で体験に参加しました。
 
約1時間半の説明をノンストップで聞きました。(かなり駆け足でもこの程度かかります)
話を聞いて感じた事は「とてもよく出来た教材」という事でした。
聞く・見る・遊ぶの色々なアプローチから乳児・幼児に接して、気づたら覚えていたという状態に持っていけるようによく考えられています。
私自身がこれを幼少期にやってみたかったと思う内容でした。
 
ただフルセット揃えると金額はそれなりにしますし、そこまで親子がチャレンジ出来るかというのがネックになってくると思いました。
 
私は幼少期に英語学習をスタートしましたが、思春期を超えるまでそれを続けられるかが重要だと思っています。幼少期のみでは覚えも早いですが、忘れるのも早いので・・
対して夫は思春期を迎えた頃から英語に興味を持ったタイプですが思春期以降どれだけ英語に触れる時間があるかが大事な気がしています。
 
とにかく、現在における「教育産業」の大きさを垣間見る1日でした。